火にあたろ。

火を眺めながら、ゆったり過ごす日々の徒然。料理、本、映画をそえて

【味】酒と肴

田酒、七力、杉玉

ある宴席で差し入れされた地酒三兄弟。 地元民で構成されるつどいで喜ばれるのはやっぱり地酒。 あーだこーだ品評し合いながら飲み比べるのであります。 まぁ、これも地元志向の強い田舎ならではの愛すべき風習のひとつでしょうか。 自分もしっかり楽しませ…

牡蠣と「まんさくの花 巡米吟醸 雄町」

先日、魚市場へ出かけると三陸産生食用の牡蛎を発見。4つで280円、安いじゃないですか。サザエやツブ貝にも食指が動きましたが、本日は牡蠣で! 牡蠣はレンジでチン。半生状態にしてカボス汁をかけて頂きます。 お酒は「まんさくの花 巡米吟醸 雄町(秋田)…

鰹丼と「UMENOYADO LAB.北しずく」

青森では新鮮な鰹はなかなか手に入らんのですが… スーパーでよさげなカツオを発見したので、妻に?を作ってもらいました。 お酒は「UMENOYADO LAB.(奈良)梅乃宿酒造」。酒米は北しずく。 頂きます! 穏やかな香り、先日飲んだ吟ギンガバージョンとはまた異…

「UMENOYADO LAB.」と生湯葉

今晩のお酒は「UMENOYADO LAB.(奈良)梅乃宿酒造」。酒米は岩手の吟ギンガ。 頂きます! 香りは青りんご、爽やかな甘みと程よい酸。 こ、これは、好みの味です!近所の酒屋さんのオススメでしたが…出会えてよかった。 肴は「生湯葉」。有機無農薬国産大豆で…

「美和桜 特別純米(広島)」とイカワタ炒め

青森はイカの水揚げ全国2位、今はスルメイカが旬。 近くのスーパーで刺身用のスルメイカを購入。生まれて初めて自分で捌いてみました。 今回作るのはイカワタ炒め。捌いたイカとイカのワタを醤油でさっと炒めるだけ。 お酒は「美和桜(みわさくら)特別純米…

「秀鳳 無濾過生原酒 雄町」と七輪、松ぼっくり

先週末、七輪の会を決行! 今回は市販の着火剤を使わず、松ぼっくりとおがくずで着火。市販のやつは少々油臭いゆえ。ちなみに、おがくずは息子が木の棒を削って槍的なものを作った際に出た廃棄物の再利用(庭に四散していたのを拾い集めた)。 炭に火が移る…

キリン青森づくりと八仙、つぶ貝の青森づくし

「キリン青森づくり」、近所のコンビニで見かけ、買ってみました。 お味は…思ったよりコクがありますが、後味はスッキリ。 青森の海の幸を引き立てる味、とありましたので、肴はつぶ貝。 安かったので初めて旨煮を作ってみました。 ビールのあとは「陸奥八仙…

津軽こけし館~十人十色のこけし顔~

黒石市にある津軽こけし館へ行ってきました。 マトリョーシカ人形の特別展があるというので出かけたのでしたが、日本のこけしも、なかなかどうして、決して負けておりませんでした。 伝統こけしも創作こけしも十人十色で面白し。 館内撮影OKとのことでした…

梅酒作ったど ~青梅の恵み~

今年も梅酒、作りましたよ~(妻と子供たちが…) 青梅のみどり、見ているだけで視力が上がりそうなくらい鮮やかで美しいですね。 これまでブランデーや焼酎も試しましたが、今回は梅本来の味を引き出してくれる定番ホワイトリカーで漬けましょう。氷砂糖の量…

「酔鯨 夏の吟麗生酒」と山菜ミズの炒め物

隣の実家から山菜ミズをいただきました。 ミズは東北地方でよく食べられるポピュラーな山菜。 クセがなくシャキシャキしてめちゃくちゃ美味いのですが、下処理の皮むきが大変。 今回はさらに一日放置したがために、茎が萎れてしまい、皮むきがますます大変に…

「稲村屋 特別純米」と秘密の荒れ庭

秘密の荒れ庭とは、むかし住んでいた実家の庭と畑。 庭と畑はよい加減にさびれており、人の目も少なく、わたくしの好みの場所です。 畑では叔父が野菜を育てており、今は畝づくりに精を出してます。 ここは我が家から歩いて20分、いい散歩コース。 畑の脇…

海釣りと日本酒

先週末、息子にせがまれ、久しぶりの海釣りへ。 不器用な自分にとって釣り竿と釣り糸の類にはできれば近寄りたくない。 なれどまあ、たまにはいいかと重い腰をあげました。 が、やればやったで夢中になるものです。 少々、海風が強かったのですが、小魚との…

七輪とタケノコ

青森は新緑の季節、七輪のシーズンがようやく到来! 物置の雪かきスコップの陰に、ひっそりとしまい込まれていた七輪を引っ張り出す。 わが七輪にも貫禄が出てきた。 風、少々つよし。されど火を眺め、ゆるやかな時を過ごしたいという誘惑、勝れり。 岩手の…

「タクシードライバー 純米原酒」とウドの葉の辛し和え

桜の季節が終わり、山菜シーズン到来です!(私的こよみの上では…) そこで、自分の場合、山ではなく、叔父の耕す畑を目指します。 畑には、出始めのウド。その若芽をちょいと拝借。鼻を近づけるとしっかりウド、野生の力強い香り! ウドの葉っぱ、茹でたら…

「開運 伝 純米吟醸生酒」と春の山菜

新年度が始まり、我が職場も忙しく、 ブログを更新したり、お邪魔したりする時間がなかなか持てない今日この頃です。 でも、働いて、食って、疲れて寝る、というシンプルな営みもいいもんだなと感じます。 もともと単純な人間なんですね。今週もまあ、よくや…

「角右衛門 純米吟醸」とアスパラ

本日のお酒、「角右衛門 純米吟醸酒 五百万石仕込(秋田)福小町醸造元」。いただきます! ふんわり梨の香り、すっきりした味わい。 酒のお供はアスパラを茹でたやつ。春なので緑色がほしくなりました。 春に浮かれ、こりゃ飲み過ぎ、確実ですな。

「ど辛 純米」とあさつき酢味噌和え

本日は「ど辛 純米(秋田)山本合名会社」。日本酒度+15度とのこと。頂きます! 爽やかでみずみずしい甘さが口の中に広がったあと、 キレがぎゅいんとくる感じ(語彙が貧弱ですみません)。うわっ、これ、旨っ! 「ど辛」と聞くと、トウガラシ的な辛さ(…

「豊盃 純米吟醸 華想い」とイカ塩辛

本日の肴は、イカ塩辛。 塩辛、実はずっと苦手だったんですが、出来立てのあっさりしたやつならイケると判明。 青森ではイカがよく獲れることもあり、少量パックで100円程度からあります。 食べきりサイズでちょうどいい! お酒は地酒「豊盃 純米吟醸 華想い…

「福小町 純米吟醸」とホタルイカ素干し

本日のお酒は「福小町 純米吟醸(秋田)木村酒造」。頂きます! …ふんわりとした香り、なめらかな味わい、気付かぬうちに飲んじゃう感じ。 肴は、ホタルイカの素干し。あのちいちゃいホタルイカの素干しですから、薄っぺら。 でも一口噛むとイカの旨味がしっ…

春うらら♪「伯楽星(はくらくせい)特別純米」とウド酢味噌和え

本日は、雪舞う空模様の青森でした…が、春を感じたく、県産ウド(128円也)を購入! さっそくウドを酢水にさらし、1分ほど茹でて、酢味噌とあえて、ハイ完成! おそるおそる口に含むと… ああ、若々しいエグみと苦み、しゃきしゃき…これこれ、コレですよ…

「天の戸 純米大吟45」と水菜からし和え

本日の肴は水菜の辛し和え。 冬のシーズンは体を冷やすような気がして作っていませんでした。 3月に入り、日も長くなり、そろそろかなと… からしはエス&ビーの缶のからし粉を使ってます。 これは辛みがつんと引き立つ。昔ながらの缶のデザインもよきかな。…

休む日の梅

胆休めの日、口寂しくなり冷蔵庫を開けると… 瓶詰の青梅を発見。 2年前に漬けた梅酒に使った実です。酒の方は、とうの昔に飲んじまいました… しかたがないので、一粒つまんで口に含んでみました。 さわやかな梅酒のあまーい香り…、かじるとしっかりとしたカ…

「豊盃(ほうはい)特別純米」とミニ胡瓜

今晩は地酒「豊盃(ほうはい)特別純米(青森)三浦酒造」です。 頂きます! フルーティーな口当たり、どっしり米の旨味、すっきりとキレもよし……旨かです。 ぬか漬け、2月から始めましたが、いまは塩気が抜け、乳酸の爽やかな酸味の具合が好みに近くなって…

「角右衛門 特別純米 直汲み」と手作りピザ

今晩は、2月生まれの母親と自分のバースデー。家族で祝ってくれました。 夕食は、手作りピザ。白神こだま酵母なる尊い酵母と国産強力粉を使って妻が作ってくれました。 焼く前…野菜がフレッシュ! 焼いた後…う、うまそう! 生地はふんわり柔らかくしっとりと…

「豊香(ほうか)純米吟醸 金紋錦」とタコヤキ

今晩は「豊香 純米吟醸(長野)豊島屋(株)」をいただきます! ……米の旨味と香りがじんわり口の中に広がっていく感じ……旨し。 夕食は娘のリクエストでタコヤキ。このタコ焼き器、5.6年前に買って、使うのは…初めて!? みんなで竹串でくるくる。いつもはお…

「七力(しちりき)純米吟醸」とチョコセット

「七力 純米吟醸(青森)盛田庄兵衛(株)」とチョコのセット。 妻よりバレンタインに貰いました~ お酒の量は、セットということでちょこっとの180ml。 いつもこれくらいの量で満足できるといいんだろうな~ 七力は、地元青森のお酒ということで、馴染…

「萩の鶴 純米生原酒 しぼりたて」と裂きイカキムチ

今晩は「萩の鶴 純米生原酒 しぼりたて(宮城)萩野酒造」です。 いただきます! すっきり甘い口当たり… ラムネ感、乳酸飲料、シュワワ…………旨っ アルコール感がそれほど感じられず、すいすい飲んじゃう 自己コントロールを発動しないと、四合瓶ならたちまち…

「雪の茅舎 山廃純米」と自家製ぬか漬け

いきなりですが、ぬか漬けが好きです。 三度目なのか四度目なのか忘れましたが、 失敗にもめげず、先週からまたぬか漬けを始めました。 市販のパックの奴で、お手軽に始められます。 ウィキさんによると、肉、魚、卵、蒟蒻を漬け込んでもよいとな、ほんとか~ …

「浜千鳥 純米吟醸 吟ぎんが」とミミガー (ID:o7o8h5)

今晩は浜千鳥 純米吟醸 吟ぎんが限定生酒(岩手・株式会社浜千鳥)で乾杯。 優しい口当たり、穏やかなまんま喉を通り抜けていきます。これ、飲みすぎちゃうやつです。 肴はなぜか沖縄のミミガー。コリコリ旨し。ゼラチン質、苦手だったはずだけど、全然いけ…

「風香 純米吟醸 梅乃宿酒造」と焼きネギ味噌

地元の豆腐屋で半額だった焼きネギ味噌を肴に 地元の居酒屋でおすすめだった日本酒 「風香 純米吟醸 梅乃宿酒造」で、いただきます! 口に含んだ時の酸味とじんわり広がるフルーツ感… 奥ゆかしい味わいですが…よきかな~ ところで、まったく関係ないのですが…

父と誕生日ときりたんぽと獺祭

昨夜、隣の実家に住む父の72歳のバースデーをしました。 メインディッシュはきりたんぽ鍋。きりたんぽもさることながら、 セリのしゃきしゃき、旨し! バースデープレゼント 獺祭 純米大吟醸50 で乾杯! 甘口ながら後味すっきり、辛口好きの父も何だかぐいぐ…

函館ぶらり

先週末、出張で函館へ。青森からは特急白鳥で2時間。3月に北海道新幹線が開通するので、馴染みの特急白鳥に乗るのもきっと今日が最後、今までご苦労様。 仕事の合間に、市内をぶらり旅。まずは、朝市へ。駅のそばの函館朝一どんぶり横丁市場へ入り、一番に…

秋の夜長とブリかまと

秋、収穫の季節ですね。 我が家の収穫は、子供たちが拾ったドングリのみですが… ご近所や親せきからは秋の恵み、いろいろいただきました。 この日のいただきものはブリ。 夕食では、新鮮なお刺身に舌鼓。 子供たちが寝静まった後は、ブリかまの塩焼きで一杯…

本日発売、青森初の特A米「青天の霹靂」食べてみました!

地元青森では前々から話題になっていた 青森県で初めて特A米となった 『青天の霹靂』というお米が、本日発売になりました。 値段は5Kで2300円。 普段買っている青森のお米『つがるロマン』と比べると値段は1.4倍。 パッケージのデザイン、なかなか…

ミョウガと七輪

この前の休日、七輪やりました! 本日のメニュー、秋刀魚。そして、実家で収獲した育ちすぎのミョウガ。 陽が落ちるのが早くなり、気付いたらあたりは真っ暗。 炭火が、秋刀魚から脂を得て、ときどきぶおーっと炎を上げます。 肌寒いだけに炎の温かさを味わ…

仙台味噌のシソ巻きで呑む

旅行の醍醐味の筆頭は、 その土地ならではの美味い物を味わえることじゃないでしょうか。 本日のおつまみ、 妻の実家、仙台のお土産、仙台味噌のシソ巻きです。 甘い味わいの仙台味噌を青シソで巻いて揚げたものだそうです。 青シソがパリッとしてます。素朴…

秋に菊を食す

みなさんの地域では、菊の花、食べますか? 青森では、この時期、食用菊が店頭に並びます。 昨夜、実家からのおすそ分けで「初物」、食べました。 おひたしにして醤油かポン酢を垂らして食べるんです。 しゃっきしゃきの食感で、香りもいい。 何より日本酒に…

秋に湯豆腐

朝夕冷え込む季節となりました。 今年の青森は、お盆あたりから、暑さがぶり返すことなく 秋まっしぐら。 桜の葉が紅く染まりはじめ、 豊作で、つまんで食べた隣の実家のブルーベリーももうおしまい。 ちょいとさびしい。 が、でも、秋は、あったかい湯豆腐…

バースデーで手巻きずし

息子、11回目の誕生日。 夕食のリクエストは手巻きずし。 そうか、君も11歳か。 親の成長を置いてきぼりにして、日々はずんずん進むんだねぇ… にほんブログ村

七輪で秋刀魚

今日は七輪の日。季節は秋、秋と言えば秋刀魚! そうです。とうとう、とうとうこの日がやってきました(涙) 七輪で秋刀魚を焼きます。焼いてやりますっ! 近くのスーパーで北海道産の秋刀魚、発見。そそくさと3尾購入。 まだ小ぶりですが、秋刀魚は秋刀魚…

七輪三昧

灼熱の日々が去り、秋を感じさせる爽やかな風吹く夕刻。 こりゃ、七輪ですな。 本日は、愛知から来た弟父子と両親も参戦。 炭に火が移り、置き火になるまでのたそがれ時、 ぼんやりとビールを啜るいっときが最高じゃい。 ちっさな七輪を皆でまぁるく囲む。 …

梅のある風景3

真夏日が続く青森。 妻が梅を干していました。 見ているだけで、唾が出てきます。 もう食べられるよと言われ、一粒、口に含んでみた。 「すっぺ~~~。だけど、ほんと、うめぇ~」 おにぎりで食べるのが今から楽しみ。 にほんブログ村

豚味噌鍋で夏に挑む☆

土曜日の朝、目を覚ますと喉に腫れ。 前日、職場で感じた違和感が現実になってしもうた~ 暑かったけれど、布団を頭からかぶって休む。 本当は休日出勤の予定でした。でも、体が資本。健康第一。とにかく休む。 くそ暑い中、数時間、布団をかぶっていたら・…

空芯菜のニンニク醤油炒め☆

自分には忘れられない料理があります。 10年以上も前、千葉にあった「リトルバンコク」というタイ料理屋さんで食べた 「空芯菜(クウシンサイ)」の炒め物。 この野菜、名前の通り、茎の中が空洞になってるんですよね。 都会のアジア系料理屋ではポピュラー…

サザエのアヒージョにビールで☆☆☆

地元深浦産のサザエをスーパーで発見! 4つで198円。小ぶりだが・・・まあ、よし!ということで即、購入。 今回はアヒージョ風でいただきます。 醤油と日本酒をちょろっとたらすんでも十分おいしいんですけどもね。 たまのオシャレもいいでしょ。 サザエと…

しゃぶしゃぶ+青森県産ニンニク

昨夜の夕食はしゃぶしゃぶ。(朝からすみません) 我が家では、レタス、もやし、カイワレ、エノキ茸、葱などの野菜勢が主役。 野菜たっぷり食いたい時にやります。 今日は、梅雨らしいじめっとした一日でした。 さぁて、鍋の底に残った県産ニンニク(のカケ…

酒と山菜みずの納豆昆布和え

北国青森もいよいよ30度超え。 お冷の季節。本日はおつまみに、山菜みずと納豆昆布を和えてみました。 先週から何気なくジョギングはじめてます。 4月に職場が替わり、デスクワークばかり。 身体が運動を欲しとるとです。 ジョギング、と言っても、歩くよ…

ネクタイとイカと七輪☆

日曜日。すがすがしい青空。 青空だけど、梅雨前線の影響もあるのか気温は22度。 サイコーに過ごしやすい。 こりゃ、七輪でしょ。 今年、4度目。 ちょっと定番化してきた。 着火剤を木炭を無造作に並べ、火をつけます。 急ぎませんので、懸命にウチワであ…

八戸せんべい汁で飲む☆

本日の夕食は、「せんべい汁」。 せんべい汁は、八戸地方の郷土料理です。 醤油ベースのおつゆに「せんべい」が入ってるんです。 せんべいはただのせんべいじゃなく、 せんべい汁専用の「かやきせんべい」というのが スーパーで売られています。 同じ青森県…

ジュンサイと地酒

ジュンサイってご存知ですか? ↓↓↓ 青森では、こんなのが年中売られてます。 たいてい中国産。 されど本日、青森産を発見したのでさっそく購入。 野菜寄りのおつまみ(っていうか、これ、もろ植物)としては、 自分的にかなりレベル高し。 今夜はポン酢を垂…