読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

火にあたろ。

火を眺めながら、ゆったり過ごす日々の徒然。料理、本、映画をそえて

色鮮やか『手づくりピクルス』で飲む

青森も半そでで過ごせる季節に。

というわけで、今宵、今シーズン初の『ピクルス作り』をしました!

(キリン『本搾り(グレープフルーツ)』を片手に)

f:id:kitarannkahiyo:20150613101739j:plain

 

いわゆる西洋のピクルスって感じではなく、塩もみした野菜を漬け汁に2~3時間漬けこむだけで食べられる、色鮮やか、野菜の旨みたっぷり、あっさり味のピクルス。

 

↓↓↓レシピは、唯一持っている料理本にして我がバイブル、土井善晴さんのコレ。

 

土井家の「一生もん」2品献立 (講談社のお料理BOOK)

土井家の「一生もん」2品献立 (講談社のお料理BOOK)

 

 

このピクルスはまさに「一生もん」、末永くお付き合い願いたい一品です。

 

このピクルスを作り、はじめてカリフラワーのうまさを知りました。

茹でたカリフラワーにマヨネーズしか縁がなかった自分にとって、

生のまま漬け汁につけたコリコリの食感は、まさに衝撃、でした。

こりゃ、ビールしかないっしょ。

 

f:id:kitarannkahiyo:20150613101855j:plain

というわけで、

これから暑くなる季節、

我が家の食卓の

ビールのとなりには、時たま、こやつが涼やかに並ぶことになるでしょう。

 

↓↓↓ビールのお供、肉もいいけど、さっぱりと野菜もいい

にほんブログ村 アウトドアブログ バーベキューへ
にほんブログ村