読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

火にあたろ。

火を眺めながら、ゆったり過ごす日々の徒然。料理、本、映画をそえて

蕪島ウミネコのヒエラルキーが涙を誘う

前回の朝市からほど近い蕪島へ。

f:id:kitarannkahiyo:20160616202611j:plain

 

蕪島ウミネコの繁殖地として有名です。この時期、ウミネコ子育て真っ最中。

f:id:kitarannkahiyo:20160616202634j:plain

 

子育ての時期に蕪島へ来たのは初めて。愛らしいたくさんのヒナに出会うことができました。

しかし…

画像にはありませんが、生きることが叶わず小さなむくろとなった姿、兄弟に攻撃される姿、隣のテリトリーに紛れ込んでしまい隣のウミネコ激しくつつかれる姿を目撃。

生物界とは、「弱肉強食の世界」なのだと、改めて目の当たりにした瞬間でありました。

f:id:kitarannkahiyo:20160616202732j:plain

f:id:kitarannkahiyo:20160616202811j:plain

人間とは、地球上で唯一、弱肉強食の世界を「意図的に」「経験的に」回避しようと歩み続ける生物なのだと…感じたひと時でありました。 

(↓↓↓卵を抱いております。淡い緑色の卵、ご覧いただけますでしょうか?)

f:id:kitarannkahiyo:20160616203055j:plain

 

生物の摂理を、普段はちゃらんぽらんなひとりの人間に知らしめてくれた蕪島ウミネコたち感謝!