読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

火にあたろ。

火を眺めながら、ゆったり過ごす日々の徒然。料理、本、映画をそえて

雲谷そばと八甲田山

【日】日記、雑感 【季】季節もの

今、八甲田がきれいです。

f:id:kitarannkahiyo:20160520210412j:plain

どんな土地にもシンボルと言われるような、住む人の心の拠り所となる山や川

(東京だとスカイツリー?)があるのではないでしょうか…青森だとそれは八甲田連峰。

 

快晴の空に誘われ、八甲田のふもとに広がる萱野茶屋(かやのちゃや)へ遊びに行きました。

萱野茶屋は広々とした高原で、青森市民の憩いの場。写真は萱野茶屋へ至る新緑の道。

f:id:kitarannkahiyo:20160520210519j:plain

 

ここには名物が3つあります。「三杯茶」と「雲谷そば」と「生姜味噌おでん」。

まずは三杯茶。

f:id:kitarannkahiyo:20160520210715j:plain

看板には「1杯飲むと3年長生きし、2杯飲むと6年、3 杯飲むと死ぬまで生きる(笑)」

f:id:kitarannkahiyo:20160520210646j:plain

 

そして、雲谷そば。

ここの蕎麦、結構珍しい。

昔から食されているご当地そばで、実の芯の部分のみを使ってつくられるそば粉100%の蕎麦。

そば粉ヒャクパーなので、ぶつぶつ切れますが、そばの香りが、味が、しっかり感じられます。

f:id:kitarannkahiyo:20160520210745j:plain

衒いもなく、まったく地味な見た目ですが、毎日でも食べられる大好きなそばであります。

おいしゅうございました!