読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

火にあたろ。

火を眺めながら、ゆったり過ごす日々の徒然。料理、本、映画をそえて

たのもしき川の字

今は昔、

お正月の話なんですが…

お正月、愛知に住む弟父子が遊びに来ました。

↓子供が3人、隠れてます。

f:id:kitarannkahiyo:20151230120655j:plain

弟の息子は小2で、うちの子供たち(小5と小3)といい遊び相手。
子ども3人で、雪遊びをし、ゲームに興じ、テレビを眺め、勝手に就寝。

夜に子供部屋をのぞくと、弟の息子を布団の真ん中に、川の字でぐっすり。
朝ご飯も自分たちで餅を焼いて食っていました。
弟の息子が来ていた数日間、親はほとんど手をかけず。
親はその間、酒やら長話やらに浸っていました~

ほんと、知らず知らずのうちに、子どもは親の手を離れていくんですね。

f:id:kitarannkahiyo:20160130085337j:plain

これから子育てをしていく中で、いろいろな壁にぶち当たることでしょうが、

とりあえず今、

親として自分が子供たちに伝えたい事、

子供も楽しいけれど大人だって楽しいぞ、

働いて、好きなことをやったり、おいしいものを食べたりするのっていいぞって、

そう伝えてあげたいと思っています。

    川の字は 幼かれども 頼もしき