読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

火にあたろ。

火を眺めながら、ゆったり過ごす日々の徒然。料理、本、映画をそえて

遺跡発見!~お庭探訪~

お庭探訪の時間です。

黄昏時、例によってぼんやり家の周りを歩いていると、

裏庭に昨日までなかった遺跡風のオブジェ的な建造物を発見!

f:id:kitarannkahiyo:20150603044450j:plain

 この建造物から数歩あゆみを進めると、

f:id:kitarannkahiyo:20150603045208j:plain

 何だ、これは・・・

何かを呼ぶための儀式に用いられたものだろうか。

涸れた枝が地面に突き刺され、その下に小石が円形状に並べられている。

秋田にある縄文時代の遺跡、ストーンサークルを模したものか。

 

どうでもいいが、西日が差し、白い壁に映った枯れ枝の影が意外にきれいだ・・・

 

にしても、油断ならない庭である。

 

後ほど、子どもたちに事情聴取すると、どうやら天に召された生き物たちの墓らしい。

一枚目の画像、建造物わきの移植べらは、ご遺体を埋葬する際に使用されたようだ。

 

生きたものが亡くなられたものを悼み、偲ぶとき、ごくごく自然に木の枝やら石やらでその標(しるし、墓標とも言いますね)となるものを遺すものなのでしょうか。

 

いにしえの古墳の起源を、子ども達の自然な行為に見たおもいがしました。

(そんな大袈裟なことじゃないかもしれんが・・・)

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ バーベキューへ
にほんブログ村