読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

火にあたろ。

火を眺めながら、ゆったり過ごす日々の徒然。料理、本、映画をそえて

絶品、かやくごはん。~自画自賛編~

【味】酒と肴

土曜日に引き続き、日曜日も夕食作りに挑戦。


本日のメニューは、


①かやくごはん
②しじみ汁
③あじの開き
④水菜のからしあえ
⑤豚肉と小松菜のニンニク醤油炒め
以上、五品。

 

どれも自分の好物。そして家族も好きなメニュー。

 

自分はかやくごはんと水菜のからしあえを担当。

レシピは今回もバイブル『どいぼん』から。

 

土井家の「一生もん」2品献立 (講談社のお料理BOOK)

土井家の「一生もん」2品献立 (講談社のお料理BOOK)

 

 


早速、かやくごはんの調理スタート!

まずは、鰹節と昆布で出汁をとる。

ついで、ごぼう、こんにゃく、油揚げ、干し椎茸、鶏肉を刻み、鶏肉は醤油、みりん、塩のたれに10分ほど漬け込む、と…

まあ、書くと簡単なんですが、自分は器用ではないため、時間をかけてちまちまかつ恐る恐るやっているわけです。

が…た、楽しい。自分がこんなに料理で楽しめるとは思ってもみなかった…

f:id:kitarannkahiyo:20150317050959j:plain

 さて、材料はそろった。

このレシピの決め手は水加減。
以前、水が多すぎたのが柔らかくなってしまったことがあった。
それを教訓に、具は十分に水気を切り、炊き方も「かため」に設定。

 

それでは、炊飯スタート!

ピロピロピロピ~♪(スイッチを入れた時の音)

 

ふっ~

一段落付いたところで、ビールビール。

う、うまし…。しばし、絶句。


次の水菜のからしあえは、昨日も作ったので、レシピなしでも完成!

 

ここで、ご飯が炊き上がるのを待ち切れず、からしあえと日本酒で勝手に乾杯。

家族のみなさん、ごめんなさい。

f:id:kitarannkahiyo:20150317051348j:plain

ちなみに、日本酒は、最近はまっている、地元七戸の地酒、純米吟醸酒『作田』です。フルーティーな口当たりですいすいいっちゃう危ない酒です。

f:id:kitarannkahiyo:20150317051621j:plain

さあ、ご飯が炊きあがりましたよ~
かき混ぜてみると、加減はバッチシ。お焦げもできていてサイコーに美味そう!

ご飯の国に生まれた幸せ。

いただきます!

f:id:kitarannkahiyo:20150317051744j:plain


おかわり、控えようかと思いましたが、無理。二杯目もおいしくいただきました。
家族みんなにも喜んでもらえました。
おいしい食卓を家族で囲める幸せに感謝。

ありがとうございました~

 

にほんブログ村 アウトドアブログ バーベキューへ
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村