読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

火にあたろ。

火を眺めながら、ゆったり過ごす日々の徒然。料理、本、映画をそえて

はじめてのご神木~土手山のケヤキ~

【昔】おもひで

f:id:kitarannkahiyo:20150327174745j:plain

はじめてシリーズです。(今回、シリーズ化に踏み切りました)

 

みなさん、ご神木って興味ありますか?

自分は、ラーメン屋に行ってラーメンを待っていて、手持無沙汰な時に、たまたまパワースポットに関する雑誌しかなかったら手に取る程度に関心がある者です。

でも、そんな自分にもありがたいことにご神木があります。

みなさんには、マイご神木はありますか?

 

以前住んでいた街での出来事です。

 

その街に引っ越ししてきた日、国道沿いにあったでっかい木がとても印象に残った。

パッと目に着いた。

その木のことが、(文字通り、木だけに)どうも気になった。

2,3日後に行ってみた。

すると、その巨木はケヤキの木で、小さな神社のご神体であることがわかった。

 

神社には木の由来が書かれていた。

f:id:kitarannkahiyo:20150327174826j:plain

樹齢は三百年。

そのころ、この道は参勤交代の大名行列が通った。北海道の松前藩

でも、この辺りを通るたびに、雪や風が強くて、人や馬がバタバタ死んだ。

その際、その霊を慰めるために木を植えたんだそうな。

この辺りの土手山という地名も、風を防ぐために土手を築いたことからつけられたとのこと。

 

それを知って思った。

今の時代に生まれたことの幸せ。

寒さや飢えにおびえることなく生きられる幸せ。

三食ご飯が食べられる幸せ。

 

その街に住んでいたころ、通勤のため、車で木の前を通ると、なんとなく心で手を合わせていた。

 

というわけで、

この木は、今でもぼくのご神木なのであります。

ありがとう。

f:id:kitarannkahiyo:20150327174722j:plain

にほんブログ村 アウトドアブログ バーベキューへ
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村